2013年02月14日

最新作! できました!!

古事記に依れば、・・・・・・・
高千穂の峰に天降った天孫、天津日高日子番能邇邇芸命(あまつひだかひこほのににぎのみこと)は、二人の娘を差し出されます。
木花佐久夜毘売(このはなのさくやびめ)の繁栄、
石長比売(いわながひめ)の長寿。

この姉妹の親神様である大山津見神(おほやまつみのかみ)の深い心を邇邇芸命は受け止めきれずに、美貌の木花佐久夜毘売だけもらい、姉君は返してしまったと言うのです。
以来御皇孫はその御繁栄が約束されたものの、御長寿は叶わなくなった、と、・・・・・・・

木花佐久夜毘売命の絵にも描けない?麗しさに参ってしまわれたのでしょうか!
この作品は最新作。出来上がったばかり!、
春の院展での同人小品展に出品されます。【木花佐久夜毘売命】




konohana2.jpg







posted by 絵師天山 at 14:38| Comment(0) | アトリエ天山からのお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: