2016年07月17日

101回を迎えます

今年はいよいよ院展101回を迎えます。

100年続いたその後は・・・どのような展開が待っているのか?
果たして展開と呼べるだけの意味を持続し得るのか、
さらなる形骸化に甘んじるのか・・・・・


新たなるレジェンドが待たれます。

今回の図録表紙絵は天山が担当しています。

入場券ポスター・・・その他、
101回目と言うに相応しい作品にと、鋭意努力しました。
御高覧お願い致します。





         009.JPG





         IMG_3135.JPG

          画題は、源氏物語より、【紫上】





出品作品は【花供養】を予定。
目下制作中であります!!







posted by 絵師天山 at 04:00| Comment(0) | 院展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: