2016年01月03日

北上鬼剣舞(おにけんばい)

1月1〜3日(金〜日)、岩手県北上市二子町の二子鬼剣舞保存会による伝統の鬼剣舞が行われます。野外での演舞のためチケットなどは不要です。・・・・という案内に釣られて、正月二日、六本木のサントリーホール前へ出かけました。

ここ数年、夏になると岩手県へ取材旅行を重ねており、
かの、早池峰神楽を見るのがメイン、・・・
ですが、・・・北上市内で開催される東北芸能祭も見逃せない・・・

そこで、この鬼剣舞(おにけんばい)にも圧倒されて
深く魅せられてしまったのです。






            IMG_8493.JPG





            1016114_644890048873800_1411748353_n.jpg






知る人ぞ知るこの鬼剣舞、
日本人ならではの誇りと勇気とを
メイッパイいただけます!!!
それはそれはスバラシイ!






          IMG_8489.JPG





          IMG_8553.JPG






          IMG_8586.JPG







年末にもお台場で鬼剣舞のオンステージがあり
早池峰神楽と共に、東京のメジャーな会場での公演
それほど知られてはいないようだけれど
根強い人気があり、
始めて見る人は必ず100パーセント??
魅了されてしまう
不思議なパワーが秘められています。






          579045_674435992585872_613190307_n.jpg





          1466024_739355586093912_645417893_n.jpg





          942122_630608256968646_2103783181_n.jpg







          IMG_8614.JPG






今日サントリーホールでは、
ニューイヤーズコンサートが開催され、
有名なウイーンフィルが来日、
例によって
シュトラウスなどワルツ系のオーケストラで
お楽しみ・・・という訳で、
その会場入り口で
無料の鬼剣舞公演が友情開催された・・・・
のでありました。


聞けば北上市が、かの東北大震災で打撃を受けた時に
以前北上市でコンサートを開催したウイーンフィルが
御見舞を差し上げたとか・・・で
御互いに交流があったのが、
今回の公演に結びついた、・・・・とか。

まあ、事情はどうあれ、
ウイーンフィルも正月早々わざわざ
来日して出稼ぎに来る・・・くらいであり
日本人の柔軟な文化受容能力によって
オーストリア人はタイヘン潤っている、ので、
その公演会場入り口では
日本伝統文化の雛型ともいえる
鬼剣舞が、タダで?
その見事な舞を魅せ
芳情にお応えしていた・・・・



そもそも鬼剣舞(おにけんばい)は
へんばい【反閇】という、
大地を踏みしめて、祓い清めを行う為の舞楽・・・
足踏み、みたいなものですが、
お相撲さんが『四股を踏む』・・のも
へんばい【反閇】の一種類ですから
非常に古く太古の太古の・・・
大昔から続けられてきた
天地の浄め技・・・・なんで、
そこに武道が加わった・・・
鬼による邪気払い・・・という様なもの。


鬼神となって魑魅魍魎を払い除き
罪ケガれを吹き払う・・・

正月に獅子舞をやるのと
全く同根・・・・・



知ってか知らずか・・・・・?、
ウイーンフィルニューイヤーズコンサートの
高額チケットを手に入れて
選ばれし者風に、
誇らしげに・・・・
サントリーホール・・・サマに入場する
半ボケ日本人は、
へんばい【反閇】の威力に
感応出来たのか?どうか・・・


正月から金払ってまで異国のワルツを聴くことが
先進文化である・・・
と思い込んだ日本人が
自分のアホさ加減に気付くこともなく

鬼剣舞(おにけんばい)を横目にしつつ
通り過ぎてゆくのでありました。


私の方は大満足で
明日の鬼剣舞も行っちゃおうかなー・・・・・
と考えながら家路に急ぐ、
残りもののオセチもあるし・・・
戴いた日本酒もまだ残ってるので・・・












posted by 絵師天山 at 02:00| Comment(1) | 日本ならでは