2018年12月02日

消費税完全撤廃!!!

現在8パーセント税率の消費税。
来年は10パーセントに上がる!

おフランスあたりでならとうに反対デモが湧きあがり
ストライキに及ぶ・・・・くらいの事であるにもかかわらず。

日本人はマジメですから、
しょうがないなーー
いやだなー・・・・と心底思っても
・・・でも行動にはなかなか移らない・・・・


まあ、町内会の清掃だって
トン汁がついても、やめとこー、
明日は早いし、近所の人に遭わないよう
今日は静かに暮らそう・・・・
草取りも嫌だし、あの人と出くわすのも面倒だし・・・

NHKの受信料払わない方法もある!!
・・・・?・・・らしいけれど
面と向かって強硬に拒否るのは嫌だし
さりとて、十重二十重に払わざるを得ないような仕組みに
はむかうのも面倒だし
御近所の手前もあり・・・・
ここは、我慢して払ってた方が無難・・・・

えっ!!スマホにも一律受信料課すの!!!・???

えーーーーーっ!!


くそ!!!

それでも行動には移らない・・・・


消費税は・・・

必須のモノへの課税だから公平だな・・・
まして近代国家の常識・・・・だし。
北欧なんか30パーセント?とか・・・・
つまりは、現代人の義務。
つまり、

“撤廃するなんて、言っちゃいけない!”



・・・・・まあ、町内会のお掃除欠席も問題だが、

NHK受信料半ば強制徴収されても
文句の一つも言えないのはもっと問題だし・・・


所得税で取られるよりは消費税で取られた方が良い、
という思い込みに洗脳されているのは

実は、もっと、ズットずっと大問題なんです
!!!!



冷え切った内需、
終わり無きデフレスパイラル・・・
それを挽回するのに
外国人招致・・・
外国人の持ち込む小銭をアテにするだけの愚策。
治安も乱れるのに・・・

賢い人ほど金を使わない時代に・・・

すべて消費税に掛かってます。

世界を金で牛耳っているのは
人口の0,001パーセントにも満たない
ごくごく一部の富裕層・・・というのを良く聞きますが
まあ当たらずとも遠からず。なんでしょうが・・・

弱肉強食

という残酷なルールがまかり通る、世の中は、幸せじゃありません。

買いたいものをとことん我慢する・・・なんて・・・・・
だめだよ、それじゃあ・・・・
金力で牛耳ろうとする連中の成すがまま
・・・・・











posted by 絵師天山 at 15:00| Comment(0) | 歴史の真実